時評(5月12日)

緊急事態宣言の5月末までの延長で、外出や営業の自粛は続く。宣言から1カ月、百貨店や航空、ホテル、観光、飲食などは売上高が激減、中小企業の倒産や工場休止が急増した。自粛継続で空前の危機に直面するのは必至だ。今月が日本経済の正念場になるだろう。.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら