天鐘(5月8日)

詩人の丸山薫に「まんさくの花」の一遍がある。〈まんさくの花が咲いた/と/子供達が手折って/持ってくる/まんさくの花は淡黄色の粒々した/眼(め)にも見分けがたい花だけれど〉▼読み進めると、北国の山間部であることが分かる。雪に埋もれていたふるさ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら