ホヤの「繊毛」止まる仕組み解明/弘大准教授ら

ホヤの息が止まる仕組みを解明した、弘前大の西野敦雄准教授(左)と城倉圭氏(西野准教授提供)
ホヤの息が止まる仕組みを解明した、弘前大の西野敦雄准教授(左)と城倉圭氏(西野准教授提供)
ホヤは驚くと息が止まる?―。エラに生えている毛「繊毛」を動かして海水を取り入れ、息をしているホヤ。弘前大農学生命科学部の西野敦雄准教授(46)らは、特定の神経伝達物質を噴射して刺激を与えることで、ホヤの繊毛の動きが止まる仕組みを解明した。成.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら