管工事協会が除菌水を寄贈 東北町

蛯名鉱治町長(右)に目録と除菌水を贈る町屋惠子代表(中央)ら
蛯名鉱治町長(右)に目録と除菌水を贈る町屋惠子代表(中央)ら
水道事業を手掛ける東北町管工事協会(町屋惠子代表理事)が1日、町に消毒などに活用できる除菌水125リットルを寄贈した。除菌水は町内の保育園に贈られる予定。 同協会には、町内の企業8社が加盟。毎年、同町の園児から水に関するポスターを応募しても.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら