三沢市営牧場が放牧開始

放牧され元気よく歩く牛
放牧され元気よく歩く牛
三沢市営牧場での本年度の放牧が1日、始まった。市内の畜産、酪農家から預けられた乳用牛や肉用牛が、広大な牧草地に放たれ、悠々と歩き回った。本年度は11月13日まで、計160頭の放牧を予定している。 生産者の負担軽減と牛の健康的な育成が狙い。指.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら