【新型コロナ】総合相談窓口開設、初日は12件の相談寄せられる/八戸市

市民からの相談を受け付ける八戸市の担当者=30日、市庁
市民からの相談を受け付ける八戸市の担当者=30日、市庁
八戸市は30日、新型コロナウイルスに関する電話やメールによる総合的な相談窓口を開設した。初日は12件の相談が寄せられた。 窓口では、日々の生活や事業者の経営に関する相談を受け付ける。市職員10人が直接、相談に応じるほか、専門部署へつなぐなど.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録