青銀などが県南環境保全センター(十和田)に協調融資

青森銀行は30日、十和田市の浄化槽保守点検・清掃業の県南環境保全センター(佐藤正樹社長)に、日本政策金融公庫、あおぎんリースと共に総額22億円の協調融資を実施したと発表した。同行によると、県内で初となる食品加工の工場などで生じた有機汚泥を活.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録