【新型コロナ】花き市場に大打撃 行事自粛、規模縮小など背景に

カンパニュラの生育状況を確認する澤田良實さん。花き相場の下落に頭を悩ませている=4月下旬、三戸町斗内
カンパニュラの生育状況を確認する澤田良實さん。花き相場の下落に頭を悩ませている=4月下旬、三戸町斗内
新型コロナウイルス感染拡大によるイベント中止や冠婚葬祭の縮小などを背景に、花の需要が低迷し、青森県内で相場の下落傾向が顕著になっている。花きは青果物と異なり、業務用の需要低下を家庭向けで補うことが難しく、価格低下が生産者や流通業者を直撃して.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録