史跡根城/公有地拡大へ 第2次整備計画で方針

国史跡に指定されている八戸市の史跡根城跡について、市は24日、史跡指定範囲のうち現在民有地となっているエリアを今後、段階的に公有地化していく方針を示した。併せて既存施設や展示の改修を進める。 同日の市教委定例会の席上、市博物館の小保内裕之館.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録