山野草盗掘許さない 下北森林管理署などが合同パトロール/佐井

入林者の駐車車両のフロントガラスとワイパーの間にチラシを挟む参加者
入林者の駐車車両のフロントガラスとワイパーの間にチラシを挟む参加者
下北森林管理署(小松信人署長)は17日、佐井村で山野草盗掘防止合同パトロールを実施し、地域住民らに不審者情報の提供などに協力を呼び掛けた。 同村にはフクジュソウやオサバグサなど貴重な山野草が自生。普段は森林官が巡視し、盗掘防止に目を光らせて.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録