【青森・コロナ確認1カ月】接触減らすのが終息への鍵/専門家に聞く

新型コロナウイルスの現状や感染防止策について解説する大西基喜医師=20日、青森市内
新型コロナウイルスの現状や感染防止策について解説する大西基喜医師=20日、青森市内
全国的に感染が拡大し、終息の見通しが立っていない新型コロナウイルス。青森県内でもクラスター(感染者集団)が確認されるなど、予断を許さない状況が続く。県感染症疫学コーディネーターの大西基喜医師(70)に県内の現状と感染防止対策などを聞いた。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録