青森県、補正予算279億円を専決処分 中小企業へ融資制度拡充

新型コロナウイルス対策として専決処分した補正予算を説明する三村申吾知事=22日、青森県庁
新型コロナウイルス対策として専決処分した補正予算を説明する三村申吾知事=22日、青森県庁
青森県は22日、新型コロナウイルス対策として、2020年度一般会計補正予算279億897万円を専決処分した。資金繰りに苦しむ中小企業などを支援するため、国の緊急経済対策を活用。事業者の信用保証料と利子の負担をゼロとするよう、県の融資制度を拡.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録