【巨大地震津波想定】住民の不安懸念し浸水図非公表/岩手県内

日本海溝・千島海溝沿いの巨大地震による津波浸水想定の公表が、岩手県分は見送られた。東日本大震災後に整備した防潮堤や水門も一切効果を発揮しない―という前提に疑問を抱き、住民不安をあおる事態を懸念した沿岸自治体の意向を受けての対応。県も、地元へ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録