青い森鉄道三戸駅の展示作品入れ替え 三戸シャッタークラブ

展示写真を入れ替え、華やかな雰囲気になった青い森鉄道三戸駅待合室
展示写真を入れ替え、華やかな雰囲気になった青い森鉄道三戸駅待合室
三戸町などの写真愛好家でつくる「三戸シャッタークラブ」(岩木勇紀男会長)は18日、南部町の青い森鉄道三戸駅に展示している写真を入れ替えた。今回は「花」をテーマに据え、桜などの作品のほか、北奥羽地方の四季折々の風景が並んだ。 同クラブは27人.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録