【新型コロナ】大型連休中の帰省自粛求める/県市長会総会

青森県市長会(会長・小野寺晃彦青森市長)は17日の総会で、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、5月の大型連休中の帰省自粛を求めるアピール案を全会一致で可決した。 総会は新型ウイルスの状況を踏まえ、予定していた十和田市での開催を見送り、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録