【新型コロナ】八戸高専、オンライン授業導入へ/八学大や八工大も検討

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、八戸高専など青森県内にある高等教育機関は、インターネットを利用したオンラインの授業や講義の導入に向けて準備を進めている。関係者は「感染拡大の防止のほか、講義の時間を確保する狙いがある」と意義を強調する。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録