Free下切田小2年ぶり入学式 新1年生野月仁くん、晴れ姿披露/十和田

下切田小の入学式に参加する新入生の野月仁くん(中央)
下切田小の入学式に参加する新入生の野月仁くん(中央)

十和田市立下切田小(三浦卓二校長)で7日、2年ぶりの入学式が開かれた。新入生は野月仁くん(6)で、在校生と教職員らに温かく迎えられながら、家族に晴れ姿を披露して新たな一歩を踏み出した。
 入学式で野月くんは、担任教諭と共に入場。三浦校長が「下切田小には楽しい行事がたくさんある。これからみんなと元気に仲良く、楽しい学校生活を送ろう」と式辞を述べた。
 続いて、6年生の豊川ひなのさん(12)が「困ったことがあったらなんでも相談してください」と呼び掛け、新入生を歓迎した。
 小学校では、算数の勉強が楽しみだという野月くん。「早くお兄さんお姉さんたちと仲良くなりたい」と希望に胸を膨らませた。
 息子の晴れ姿は、義仁さん(37)・純代さん(37)夫妻がしっかりと見守った。義仁さんは、「(新型コロナウイルスの影響で)不安があったが、無事に式を開いてくれてありがたい」として学校側に感謝していた。
下切田小の入学式に参加する新入生の野月仁くん(中央)

お気に入り登録