【新型コロナ】八戸シーガルビューホテル閉館/新型コロナ感染の余波は想像以上、社長「本当につらい」

記者会見で「八戸シーガルビューホテル花と月の渚」の閉館を明らかにする河原木督悦社長=10日、八戸市の同ホテル
記者会見で「八戸シーガルビューホテル花と月の渚」の閉館を明らかにする河原木督悦社長=10日、八戸市の同ホテル
新型コロナウイルス感染症の影響で、先行きが見えなくなった―。14日の営業を最後に閉館が決まった八戸市鮫町の「八戸シーガルビューホテル花と月の渚」。運営会社「海の樹開発」の河原木督悦社長は10日の会見で、「地元と一体のホテルだっただけに本当に.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録