Free【新型コロナ】飲食店支援でクーポン券発行 緊急支援プロジェクト/八戸商議所青年部

八戸市内の飲食店を支援する目的で発行される「はちのへ支援Coupon(クーポン)」
八戸市内の飲食店を支援する目的で発行される「はちのへ支援Coupon(クーポン)」

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、苦境に立たされている飲食業界を支援しようと、八戸商工会議所青年部(向井誠仁会長)は、八戸市内の対象飲食店で使える「はちのへ支援Coupon(クーポン)」を近く発行する。販売額は1枚千円で、プレミアム付きとして1100円分使えるのが特長。飲食店側にとっては、来客の減少で大きな売り上げが見込めない中、クーポン券を販売することで運転資金を調達できるメリットがある。同青年部は「サービスを提供する側もクーポンを使う側も互いに助け合って窮地を乗り切りたい」と力を込める。
 使用期限は購入日から半年間に設定。新型コロナウイルスの終息が見通せず、現在は外出の自粛ムードが広がるが、「行きつけの店を応援したい」というニーズや「新型ウイルスの感染拡大が収まったら行きたい」といった声に応えた。
 希望者は同商議所青年部のホームページ内の特設サイト「はちのへ支援クーポン」に掲載されている店に出向き、各店でクーポン券を購入する。発行枚数は1万枚で1人何枚でも買うことができる。
 一方、特設サイトに掲載を希望する飲食店は随時募集中で、順次掲載する予定。掲載店の募集は20日まで受け付ける。クーポンは参加店の準備が整い次第、順次発売される。
 向井会長は「われわれの強みである機動力とネットワークを生かし、一丸となって取り組んできたい」と強調した。
 問い合わせは、八戸商工会議所=電話0178(43)5111=へ。 特設サイトはhttp://yeg.hi-net.ne.jp/emergency_support/八戸市内の飲食店を支援する目的で発行される「はちのへ支援Coupon(クーポン)」

お気に入り登録