鍵かけモデルに門前地区を指定/久慈署

熊谷秀一署長(右)から指定書を受け取る對馬博貴会長
熊谷秀一署長(右)から指定書を受け取る對馬博貴会長
久慈警察署(熊谷秀一署長)は6日、久慈市の門前地区を「鍵かけモデル地区」に指定し、門前町内会(對馬博貴会長)に指定書を交付した。同署と町内会が連携して啓発活動に取り組み、防犯意識を高めて施錠の習慣化を図る。 同署によると、2019年に管内で.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録