Free【新型コロナ】南郷ジャズフェス、初の中止

南郷ジャズフェスティバル実行委員会(壬生八十博会長)は7日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、7月に八戸市南郷地区で開催を予定していた「南郷サマージャズフェスティバル2020」を中止すると発表した。1990年の開始以降、中止は初めて。同市内でも感染者が確認されるなど、新型ウイルスの終息が見通せず、開催は困難と判断した。
 同フェスは、昨年30回目の節目を迎えた。日本を代表するトランペット奏者の日野皓正さん、サックス奏者の渡辺貞夫さんのほか、海外のビッグプレーヤーが出演。青森県内外から大勢の来場者が訪れ、一流の演奏に酔いしれるなど、東北最大級のジャスフェスとして定着している。
 同実行委事務局の高山紀行さん(48)は「開催を楽しみにしていた方々には大変申し訳ないが、苦渋の決断に至った。状況が好転したら、来年改めて盛大に開催したい」と強調した。

お気に入り登録