RFS、月内に補正書提出へ

リサイクル燃料貯蔵(RFS)は26日の取材に対し、審査会合での指摘事項などを反映した補正申請書について、原子力規制委員会へ「3月中に提出できる」との見解を示した。補正書は、規制委事務方の原子力規制庁が事実上の合格証(審査書案)を取りまとめる.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら