天鐘(3月26日)

未曽有の原発事故が発生したのは9年前。非科学的な言説も流布し、放射能への恐怖をあおった。盛んに使われた言葉がある。「正しく恐れる」。猛威を振るう新型肺炎に、あらためて意味を考えてみる▼元は随筆の一節である。明治中期から昭和初期の物理学者・寺.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら