【新型コロナ】八戸の夫婦感染 青森県内初確認

青森県内で最初の新型コロナウイルス感染者について説明する三村申吾知事=23日、県庁
青森県内で最初の新型コロナウイルス感染者について説明する三村申吾知事=23日、県庁
青森県は23日、八戸市内に住む70代の会社経営男性と70代の無職女性から新型コロナウイルスが検出されたと発表した。県内で感染者が確認されたのは初めて。2人は夫婦で、夫が今月9~15日にスペインを巡るツアー旅行に参加。帰国後、妻とともにPCR.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら