【世界のJOMONへ】第2部・縄文の価値(2)土器の発明

大平山元遺跡から出土した土器のかけら=2月、外ケ浜町の大山ふるさと資料館
大平山元遺跡から出土した土器のかけら=2月、外ケ浜町の大山ふるさと資料館
約20万年前、現代に生きる人類の祖先はアフリカ大陸で生まれた。祖先たちは長い旅を経て、約4万年前に日本列島にたどり着いたと言われる。当時は氷期で、気温は今よりもずっと低かった。人々はカミソリの刃のような小さな石器「細石刃(さいせきじん)」な.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら