Free楽しんでお得に健康づくり 新年度から六ケ所で健康ポイント事業

新年度からスタートする「六ケ所村健康づくりポイント事業2020」
新年度からスタートする「六ケ所村健康づくりポイント事業2020」

六ケ所村は4月1日から、村の健康事業などの参加者にポイントを付与し、一定点数で商品券などと交換できる「村健康づくりポイント事業2020」をスタートする。事業参加だけでなく、健診結果が改善した場合などにもポイントが付くのが特徴で、村保健相談センターは「楽しんで健康づくりに参加してほしい」とアピールしている。
 村民の意識向上を図り、健康寿命の延伸を助ける目的で実施。村ではこれまで、各講座で独自にポイント制度などを導入していたが、利用者の増加を目的に統一したという。
 ポイント事業は18歳以上の村民が対象。栄養教室やおくすり教室、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)予防教室など、村が実施する講座などに参加することで、専用カードにポイントを付与。さらに、保健師と面談した上で、生活習慣改善に一定期間取り組んだり、健診結果が改善したりした場合も獲得できる。
 カードは15ポイントが上限で、1枚達成ごとに500円相当の商品券などと交換できる。1人で何枚でも挑戦が可能。また、来年3月末には達成カード1枚を1口として、星野リゾート青森屋(三沢市)の宿泊券(1組)や特産品詰め合わせセット(5組)などが当たる抽選も行われる。
 カードは講座などに参加すれば配布。同センターの担当者は「まずは気軽に来てほしい」と話している。事業への問い合わせは、同センター=電話0175(72)2794=へ。