居眠り運転し女性2人にけが 県産業技術センター職員を停職処分

青森県産業技術センターは19日、県内で公用車を運転中に居眠りし、乗用車に衝突して女性2人にけがをさせたとして、副参事級の男性職員(59)を停職1月の懲戒処分にした。 同センターによると、男性職員は2019年6月3日午後3時ごろ、業務で公用車.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら