東北電青森支店長「電力消費地と生産地の仲立ちに」

2年9カ月の在任期間を振り返る齋藤光春支店長=13日、青森市
2年9カ月の在任期間を振り返る齋藤光春支店長=13日、青森市
31日付で退任する東北電力青森支店の齋藤光春支店長は13日、青森市で開いた定例記者会見で、2年9カ月にわたる在任期間中の東通原発(東通村)の審査について、「進捗が顕著にはならなかった」との認識を示した。青森県内で地域の声に触れた経験を生かし.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら