天鐘(3月9日)

尾をひく煌(きら)めきが夜空に映える。光の筋はにわかに出現、1カ月もすれば消えてなくなる。吉兆なのか、凶兆なのか。古(いにしえ)の人々にとって、彗星(すいせい)は不可思議で予期せぬ天体だった▼その謎を解明したのが英国の天文学者であるエドモン.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら