時評(3月8日)

「タラの里」として知られるむつ市脇野沢地区の2019年度マダラ漁が、2月で終了した。漁獲量は1042トンで、30年ぶりに千トンを突破。1994年度から20年間、100トン割れの不漁が続いたが、ここ数年は500トン以上で推移しており、待望の産.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら