病院船導入へ検討加速 超党派議連発足

設立総会であいさつする額賀福志郎会長(中央)。右端は事務局長の津島淳衆院議員=27日、国会
設立総会であいさつする額賀福志郎会長(中央)。右端は事務局長の津島淳衆院議員=27日、国会
災害時に海上で傷病者の治療などを行う「病院船」の実現に向け、「超党派・災害時医療等船舶利活用推進議員連盟」(会長・額賀福志郎元財務相)が27日、国会内で設立総会を開いた。船の建造コストといった課題を整理し、政府に導入を促す法案を議員立法で今.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら