HAC新型機が三沢に初お目見え

訓練飛行で三沢空港に姿を見せたHACの新型機=21日、三沢市
訓練飛行で三沢空港に姿を見せたHACの新型機=21日、三沢市
三沢―札幌(丘珠)間で航空機を運航する北海道エアシステム(HAC)の新型機「ATR42―600型機」が21日、訓練飛行のため、初めて三沢空港に姿を見せた。真新しい機体の後方には雪の結晶のほか、サケ、ホタテ、ウニなどが描かれており、航空ファン.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら