八戸市民病院で医療事故、患者側に損害賠償1100万円支払い方針

八戸市立市民病院は20日、2018年9月に青森県内在住の60代女性に対して実施した血管内手術の際に、合併症による脳梗塞を引き起こし、後遺症を生じさせる医療事故があったことを明らかにした。病院側は過失を認め、患者側に医療事故にかかる賠償金11.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録