脇野沢マダラ漁獲量1042トン/30年ぶり千トン突破、単価は30年で最安

30年ぶりに漁獲量が千トンを超えたマダラ。一方で1キロ当たりの平均単価は30年間で最低の193円だった=2019年12月、むつ市の脇野沢漁港
30年ぶりに漁獲量が千トンを超えたマダラ。一方で1キロ当たりの平均単価は30年間で最低の193円だった=2019年12月、むつ市の脇野沢漁港
むつ市脇野沢地区の2019年度のマダラ漁が19日、ほぼ終了した。漁獲量は1042トンで30年ぶりに大台の千トンを突破。一方で平均単価は振るわず、過去30年間で最低の1キロ当たり193円にとどまった。 漁獲量は前年度比382トン増。同市の脇野.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録