インフルエンザ 青森県内全域で注意報、警報解除

青森県が14日まとめたインフルエンザ発生状況(3~9日)で、前週に注意報が出ていた五所川原保健所管内の患者数が基準値の10・00人を下回り、県内六つの保健所管内の全てで警報・注意報が解除された。終息状態は昨シーズンより2カ月ほど早く、要因に.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら