モザイクアート制作で市民の顔写真募集/十和田

東京五輪の聖火リレーを記念し、十和田市は市民の顔写真1万枚を使ったモザイクアートを制作する。完成後は市内で行われる聖火リレーの関連行事で使用するほか、市役所などに一定期間展示する予定だ。“アートの街”らしい独自の取り組みで、市民が一丸となっ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録