地域に子どもの居場所づくりを/八戸で研修会

官民一体となった取り組みの必要性について説明する栗林知絵子理事長
官民一体となった取り組みの必要性について説明する栗林知絵子理事長
青森県は9日、地域の子どもを見守り、支える体制づくりを進めよ.....
この情報へのアクセスは会員に限定されています。
会員登録の上、ログインしてください。