Freeタピオカ専門店「琥珀」が八戸市中心街にオープン

20日にオープンした「琥珀タピオカファクトリー青森八戸店」=八戸市堤町
20日にオープンした「琥珀タピオカファクトリー青森八戸店」=八戸市堤町

タピオカドリンク専門店の「琥珀(こはく)タピオカファクトリー青森八戸店」が20日、八戸市堤町にオープンした。琥珀は全国で30店舗以上を展開しており、青森県内初出店。この日は、全国でブームを巻き起こすタピオカを味わおうと、大勢の若者らが行列をなした。
 琥珀は、本場台湾から直輸入した大粒のタピオカを使用したドリンクが特徴。八戸店では、一番人気の「黒糖パールミルク」(税込み600円)など3種類を販売している。順次、商品のバリエーションを増やしていく予定だ。
 同店の担当者は取材に「青森県内で初出店なので、沖縄産の黒糖を使ったドリンクなどを多くの人に味わってほしい」とPRした。
 営業時間は午前10時~午後8時。定休日はない。