中国、偵察気球の活動中断 2月の米軍撃墜後

 2月、米サウスカロライナ州沖で撃墜され、落下する中国の偵察気球(ロイター=共同)
 2月、米サウスカロライナ州沖で撃墜され、落下する中国の偵察気球(ロイター=共同)
【ワシントン共同】米CNNテレビは15日、米軍が2月に東海岸沖で中国の偵察気球を撃墜した後、中国が気球を使った偵察活動を中断したと伝えた。米政府の機密情報に詳しい関係者の話としている。中国側には対米関係の悪化を避ける狙いがあるとみられる。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録