Free六ケ所で8月、初の野外音楽イベント タカチャら出演

六ケ所村の野外音楽イベント「BLUE GREEN CAMP FESTIVAL」をPRする実行委のメンバー=21日、六ケ所村の六旬館
六ケ所村の野外音楽イベント「BLUE GREEN CAMP FESTIVAL」をPRする実行委のメンバー=21日、六ケ所村の六旬館

六ケ所村などの有志が企画する野外音楽イベント「BLUE GREEN CAMP FESTIVAL(ブルーグリーンキャンプフェスティバル)」が8月3日、同村の大石総合運動公園で初めて開催される。国内で活躍するロックバンドなど12組が参加する他、村内の特産物を集めた出店も展開する予定。フェスティバル実行委員会代表の橋本翔さん(36)は「音楽と、六ケ所村の良さを知ってもらう機会にしたい。多くの人に参加してほしい」とアピールしている。
 村内ではこれまで、夏と冬に主催団体が異なる二つの音楽イベントを実施していた。しかし、イベントの来場者や出演者が減少傾向にあることから、両団体が昨冬から協議を重ね、統合することを決定。4月に有志9人でフェスティバル実行委を立ち上げた。
 初回は大きく盛り上げようと、国内で活躍する団体にオファー。ヒップホップグループ「韻シスト」やインストゥルメンタルバンド「NABOWA」に加え、八戸市出身の歌手タカチャや妻神えんぶり組(同市)など多彩なグループの出演が決まった。
 また、村産の野菜や水産物を提供する出店や、木材を活用したワークショップなどを展開。村の良さを知ってもらう目的で、20組限定でキャンプも楽しむことができるという。
 橋本代表は「今後も続くイベントとして、青森の音楽シーンの活性化につなげたい。そして、六ケ所村を好きになってほしい」と力を込めた。
 入場料は前売券が3千円、当日券が3500円。高校生以下は無料。チケット販売サイト「イープラス」とホームページで取り扱う。問い合わせは橋本翔代表=電話090(6229)7556=へ。