Free八戸公園のバラ見頃

色鮮やかなバラを観賞する来園者=11日午後0時半ごろ、八戸公園
色鮮やかなバラを観賞する来園者=11日午後0時半ごろ、八戸公園

八戸市の八戸公園で、バラが見頃を迎えている。園内にはローズガーデンなどに300種、約千本が植栽。今年は新たにサクラの杜付近にバラのトンネルも整備され、散策する人を楽しませている。
 11日の八戸地方は午後に入って天候が回復し、園内では色とりどりのバラが輝きを増していた。訪れた同市吹上の70代女性は「つぼみの頃から足を運んでいて、今では1日おきにバラを見に来ている。ピンク系のバラが好みだが、見た目も香りもそれぞれ違いがあって楽しい」と話していた。
 同公園によると、見頃は今月末までだが、四季咲きの品種であれば8月中旬まで楽しめるという。緑の専門相談員の大内智美さんは「観賞するなら花の香りが強い午前中がお薦めです」とPRしていた。