本年度もデジタルチケット販売へ/八戸圏域バス

ITを活用して多様な交通手段を一体的に提供する「MaaS(マース)」の推進に向け、八戸圏域のバスを対象にした、スマートフォンなどを使ったデジタルチケットの販売が本年度も行われる。昨年度に続く青森県の実証事業で、新たに鉄道など他の公共交通機関.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録