横田基地騒音、国争う姿勢 住民オスプレイ禁止も訴え

 閉廷後の集会で発言する原告団長の奥村博さん(中央)=26日午後、東京都立川市
 閉廷後の集会で発言する原告団長の奥村博さん(中央)=26日午後、東京都立川市
米軍横田基地(東京都)の米軍機と自衛隊機の騒音で健康被害が出たとして、周辺住民が夜間早朝の飛行差し止めと損害賠償を国に求めた「第3次新横田基地公害訴訟」の第1回口頭弁論が26日、東京地裁立川支部(菅野正二朗裁判長)で開かれ、国側は争う姿勢を.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録