企業の休廃業・解散512件 青森県内、黒字での決断6割超

青森県内企業の休廃業・解散と倒産件数の推移
青森県内企業の休廃業・解散と倒産件数の推移
民間信用調査会社の帝国データバンク青森支店によると、2022年に青森県内で「休廃業・解散」となった企業は512件(前年比22・4%減)で、黒字であっても休廃業・解散するケースが6割を超えた。コロナ禍に加え、原材料やエネルギー価格の上昇など先.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録