予算6兆円、膨張リスク 負担軽減も脱炭素逆行/ガソリン補助1年

 ガソリン価格抑制策の課題
 ガソリン価格抑制策の課題
原油価格高騰を受けた政府のガソリン価格抑制策は、27日で開始から1年が経過する。消費者の負担軽減のために投じた予算は6兆円に達し、新たに電気ガス料金の引き下げも加わって財政支出がずるずると膨らむリスクをはらむ。化石燃料への補助は、気候変動を.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録