「想定外」備え難しく 対応遅れ、検証必要/寒波立ち往生

 記者会見で厳しい表情を見せるJR西日本の三津野隆宏近畿統括本部長=25日午後、大阪市
 記者会見で厳しい表情を見せるJR西日本の三津野隆宏近畿統括本部長=25日午後、大阪市
今季最強の寒波が日本列島を直撃した。気象庁は襲来前から「10年に1度の低温」と強調するなど事前の備えを呼びかけてきた。それでも京阪神エリアでは列車が立ち往生し帰宅困難者が出るなど対応の難しさが露呈した。「想定外」の大雪への対処や乗客を線路上.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録