追い込まれ、苦渋の決断 独、ウクライナに戦車供与発表

 ドイツの対ウクライナ兵器供与(写真はAP、ロイター)
 ドイツの対ウクライナ兵器供与(写真はAP、ロイター)
第2次大戦の反省から紛争地への武器輸出を厳格に管理してきたドイツが、主力戦車レオパルト2をウクライナに供与すると発表した。戦争への深入りを危惧するショルツ政権は慎重だったが、国内外の圧力に追い込まれ、米国と足並みをそろえて供与する苦渋の決断.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録