【今季一番の寒波襲来】19地点で氷点下10度以下 青森県内、厳しい冷え込み

今季一番の寒気が入り込んだ影響で、25日も各地で厳しい冷え込みとなった。八戸市内では早朝、温度計が氷点下11度を示していた=25日午前6時35分ごろ
今季一番の寒気が入り込んだ影響で、25日も各地で厳しい冷え込みとなった。八戸市内では早朝、温度計が氷点下11度を示していた=25日午前6時35分ごろ
今季一番の寒気の影響で、青森県内は25日、23観測地点のうち、19地点で最低気温が氷点下10度以下の厳しい冷え込みとなった。平年より3~7度ほど低くなり、八戸や三沢、三戸など12地点で今季最低を更新した。暴風雪にも見舞われ、津軽地方を中心に.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録