北朝鮮、食料輸入を本格化 中国から、非公開援助も

 北朝鮮の中国からの食料輸入量
 北朝鮮の中国からの食料輸入量
【北京共同】北朝鮮が新型コロナウイルス感染症対策で2020年1月末から事実上の国境封鎖を続ける中、22年に中国からコメや小麦粉の輸入を本格的に再開し、年間で計約13万トンになったことが24日までの中国税関総署の発表で分かった。備蓄食料がなく.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録