八戸LC、騎馬打毬会に10万円寄付 馬具や衣装の修繕に活用へ

安達康裕会長(右から2人目)から目録を受け取った山内卓幹事長(同3人目)ら
安達康裕会長(右から2人目)から目録を受け取った山内卓幹事長(同3人目)ら
八戸ライオンズクラブ(安達康裕会長)は19日、八戸騎馬打毬(だきゅう)会(山内正孝会長)の活動を支援しようと、同会に10万円を寄付した。馬具や衣装の補修、修繕に活用される。 同クラブが昨年12月に開催したチャリティークリスマス会の売り上げの.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録